Loading...

日本から最も近い「海外の海」
「野生のイルカ」と泳げる
今大注目のスポット!

ジープ島のイルカがなぜ人気?4つのポイント

  • 世界一フレンドリーなイルカ

    ジープ島のイルカがなぜ人気?4つのポイントイメージ ジープ島の野生イルカは、世界一フレンドリーに遊んでくれる。好奇心が旺盛で、こっちを見つけると寄ってきてくれます。

  • 野生のイルカ

    ジープ島のイルカがなぜ人気?4つのポイントイメージ 突如目撃する、紺碧の大海原を回遊しているイルカを目にすると圧巻の大自然を感じることができ、そのあとに感動がやってきます。野生イルカだからこその感動体験。

  • 安心・安全

    ジープ島のイルカがなぜ人気?4つのポイントイメージ 人を襲う可能性のある「サメ」がいない海域なので安心してイルカとコミュニケーションを取る時間が過ごせます。

  • スキルの上達に最適

    ジープ島のイルカがなぜ人気?4つのポイントイメージ ジープ島海域は、「シュノーケリング」のスキルを習得できる最高の環境が整っています。

ジープ島とは?

ジープ島イメージ ミクロネシアのトラック環礁にポッカリ浮かぶ、絵に描いたような無人島。コテージが2棟あり、最大15名まで宿泊できます。
フジTV「世界の絶景100選」で第1位に選ばれるなど、今最も暑い視線が注がれています。
詳しくは【ジープ島公式サイト】をご覧下さい。

ジープ島ってどこにあるの?

日本の各空港(成田・関空・中部・福岡)からグアムまで3時間半。
飛行機を乗り継いで、ジープ島のあるトラック環礁まで1時間半。
本島の飛行場から送迎バス(約30分)でホテルBLR(ジープ島のベースとなるリゾート)へ。
そこから送迎ボート(30分~40分)でジープ島に到着。

まさに「日本から一番近い海外のドルフィンスイム・スポット」なのです。

ジープ島ってどこにあるの?イルカ回遊ゾーン

ジープ島のイルカLOG

日本人スタッフはいますか?

ドルフィンスイムに精通した「四谷僚介(通称:ヨッチャン)」が常駐しています。
もちろん日本語でのアドバイスですのでビギナーの方でも超安心。現地では何でも彼に聞いて下さいね。

ジープ島の野生のイルカと波イメージ
Pagetop